AIUな生活

元AIU(国際教養大学)生による大学生活の記録と英語小論文対策。
7

Introduction to Management Information System

実際にやってみました。

ヤツらに洗剤系の液体をかければ死に至るのかどうか。

わざわざ洗剤を霧吹きの中に入れるのが面倒だったので、すでに霧吹きに入ってるものを使おうと思い、「おふろのルック」を使ってみることに。


・・・。

結論:

80%の確率で殺害可能。

たいていは動きが鈍くなってだんだんと弱っていくんだけど、中には死んだふり(?)をして何分か後に再び動き出すヤツもいた。

ヤツらの生命力に完敗、乾杯。

下手すりゃゴ○ブリよりも生命力あるぜ、ヤツら。


そして家の前にいたヤツらを一掃してる時に事件は起きた。

ヤツらがどこからともなく次々とオレに襲いかかり始めた。

なんとヤツらには仲間を呼ぶ習性がありそうだ。

死ぬ間際にSOSでも発信してるのか・・・

これからもしばらくはヤツらの研究が続きそうです。



ヤツらの話はそろそろ終わりにして、

今日は最近書いてなかったAIUを知るための記事を書こうと思います!

現にAIUでまだ基盤教育を受けてない人や、AIUに入りたいと思ってる人が考えてるのは専攻のことでしょう。自分がビジネスとスタディーズのどっちに進めばいいのか。

答えなんてありません。

自分がやりたいと思った方をやればいい。

特に就職への影響も無いみたいだし、そこまで将来のことを考える必要はない。

そんな中オレはビジネスに進んだ訳なんだけど、授業は本当に楽しい。

そこで、今日は今セメ履修中であるIntroduction to Management Information Systemっていう授業を軽く紹介しようと思います。この授業は今まで受けた授業の中でも特に面白く、後輩達にはぜひ受けて欲しい授業の1つである。

興味のある人は要チェックです。


BUS360-1 Introduction to Management Information System

コース名を見ただけだと、マネージメントと情報システムしついてやるんだろうなぁーって予測が立てられますが、実際にはちょっと違ったことをやります。

簡単に言ってしまえば、「ビジネスと技術革新」って感じの内容です。

それじゃあちょっと詳しく説明していこうーーー!!


授業形態ですが、4人ずつのグループに分かれて行うプレゼンがメインになります。

つまり、No Presentation No Lessonってことです笑。

プレゼンって聞いてビビる人が多いみたいですが、別に評価されるプレゼンではないので軽い気持ちでやっても全然大丈夫です。

暗記なんて絶対にしません笑

そして教授がすごくユーモアな方で、持ってる知識が驚くほどに膨大です。

野球部の顧問もなさってる方です。

授業ではさまざまな本を取り扱います。

最初にやったのは以前もこのブログで紹介した「The World is Flat」ってやつです。

世界をフラット化した要因とは何なのかを入念に見ていきました。

ちなみに世界をフラット化したのはベルリンの壁の崩壊から始まり、Windowsの登場やアップローディング技術、光ファイバーの普及やアウトソーシング(Outsourcing)などさまざまです。インターネットの歴史などについても先生からの言及があり、非常にためになりました。

ビジネス文化における歴史的背景も勉強するので、すごく面白いですよ。

プレゼンの準備はちょっと大変だけど笑

サプライチェーンがどうこうっていう話も結構あって、結局はマネージメントもちゃんと勉強出来てます。

もうね、先生が本当に物知りなんで、例えばソニーの話になったりするとすかさず社長の名前が出てきたりする訳よ。だからこういった所も知っておけるといいよね。

ソニーの社長の名前なんだっけ・・・笑


次に扱った本は「スシエコノミー」ってやつです。

これはアメリカで最初に出版され、それから日本語訳されて2年ぐらい前に国内での販売が始まりました。

これは冷凍技術の発展に伴うマグロの行き先や需要・供給の変化、世界各国の漁業に対する考え方の移り変わりなどといったことについて書かれてます。

皆さんご存知でしたか?

昔は特にアメリカでのマグロの値段がすごく安く、1匹獲っただけでは1日1食食べれるかも危ういぐらいだったんです。

でも冷凍技術が発展して日本航空がマグロをアメリカから本国へ空輸するようになると、一気に需要が高まり値段も飛ぶように上がったそうです。

こうしてアメリカの漁師は富を築いていた訳ですが、1990年代後半になると輸送コストの削減に伴ってマグロの値段が下がり始めます。

しかし最近は原油の価格高騰に伴って再び値段が上がり始めてるんです。

こういった歴史背景と値段の推移についても勉強します。

授業の途中途中で短いビデオ(プロジェクトXなど)なんかも見せられ、プラスαで知識を得ることが出きます。

そして次週は中間テストを挟んでから新しい分野へと入っていきます。


需要がどうこうとか供給がどうこうっていうコンセプト系の話は少なく(もちろん需要・供給のコンセプトを知ってないといけない)、技術の進歩に伴って個人や企業がどういった策を使って今のビジネス界を生き延びていくかということをメインに勉強します。

もちろんそれに結びつく歴史的背景についてもたっぷりと触れます。

ビジネスの歴史なんて今まで学んだことが全然無くてどんなものか全く予想がつかなかったけど、やってみると実に面白いものです。

にしても技術には感心するばかりです、ほんと。


って感じで以上!!

近々、ヤツらを一掃するための「おふろのルック」を大量購入しないとな。

それではカメムシハウスからさよーならー。

該当の記事は見つかりませんでした。

7 Comments

こだま says...""
スタディズのトランスナショナル研究にinterested inです
2008.10.10 20:20 | URL | #- [edit]
いし says...""
俺の部屋にも2匹いました
冬眠なんてさせません!
もしAIUに入れたら、自分スタディズかビジネスかで相当悩むと思います
2008.10.10 21:23 | URL | #- [edit]
70 says...""
ま・・まさか∑(゚Д゚)
仲間を呼ぶの???????
それは困る。゚(゚´Д`゚)゚。
2008.10.11 00:53 | URL | #- [edit]
もっそ says...""
*こだま
なんだそれ!?笑
スタディーズに関してはまったく無知でございます・・・


*いし
やつは日本全国どこにでも生息するんかねぇー。
まったく邪魔な奴等だ!


*70さん
確立高いっすよ!!
あれだけ襲われたのはきっとそれが原因で・・・
2008.10.12 21:22 | URL | #- [edit]
秋月 says..."こんばんは"
岐阜でカメムシは1回しか見たことないです。

かれこれ15年以上今住んでいるところでは、1度も見たことがないので……日本全国とまではいかないかもしれません(苦笑)

そんな私はカメムシがどう臭いのか知りません
2008.10.12 22:13 | URL | #- [edit]
こだま says...""
なんか新しいのできたらしいっすよ~
2008.10.12 22:40 | URL | #- [edit]
もっそ says...""
*秋月さん
マジですか!?
カメムシのニオイは本当に「オ゛エ゛ェ゛」ってなるような臭さです。。
アレは本当にどうにかして欲しいです!


*こだま
AIUも日々進化してるなぁー。
もう2年生で留学の準備に終われてて、パンフとか全然目通してないから何がどう変わってるのか全然分からんわ笑
2008.10.12 23:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiubaseman3.blog74.fc2.com/tb.php/169-4b10e19f
技術講座専門の『JTEX』
生産管理、品質改善やコストダウン。技術系ビジネスマンの技術向上や  ビジネスマンとしての基礎から管理職のノウハウまで…すべて通信教育  で学べます!  技術系に特化したプレゼンテーション英語なんて、他の英会話学校じゃ  学べない!  利用企業数6,000社以上、...