AIUな生活

元AIU(国際教養大学)生による大学生活の記録と英語小論文対策。
2

科目紹介 Part2

昨日の続き!

今回は去年の冬セメと今年の春セメに履修した科目を紹介します。

それでは冬セメから!


■College Algebra (MAT115) 4単位

日本語で言うと「代数学」。去年までは全員必修だったんだけど、今年からはビジネス課程のみが必修になりました。オレを初めてのC評価へと陥れた非常に憎い科目であります。数学が苦手な人はまずここで苦しむでしょう。2回ぐらいインコンプリートしてリテイクしてる人も何人かいます。でも数学が普通に出来るのであれば余裕のはずです。ビジネス課程の人は余裕でクリアしなきゃいけないはずの科目なのだが・・・。


■Financial Accounting (ACT280) 4単位

ビジネス課程は全員必修の、いわゆる会計学ってやつです。これを履修しないと後に履修しなきゃいけない授業が取れなくなります。というのも、これが会計学の本当に入門に当たるので、これをベースにしてレベルの高い授業を展開していくため、知識としては必須になってくるのです。この授業では計算というよりは、会計のための用語を覚えます。そしてお金のやり取りを表やグラフにしたり、最終プレゼンではグループで事業を始めると仮定してビジネスプランを作ったりします。ちなみにビジネスプランを作り上げるのに2日は徹夜しました。なかなか手強い授業の1つ。


ここからは今年の春セメ!

■CompositionⅡ (ENG150) 3単位

これは全員必修。CompositionⅠの次のレベルに当たるもの。この授業では主観的なエッセイではなく、客観性を基にした調査・研究を含めたリサーチペーパーを書かされます。語数も多く、1500語~2000語ぐらい書かなきゃいけません。本を読み、インターネットで調べ、それから書いていくので、仕上げるのに1週間以上はかかります。しっかりと計画を立てて取り組む必要があります。ちなみに、A評価が非常に取りにくい科目です。


■Demography (DEM220) 3単位

人口学。これは選択科目なんだけど、リベラルアーツを満たすために履修しました。内容は人口問題について触れたり、出生率・死亡率に関する公式などがあります。3時間ぐらいぶっ続けで講義が行われるので、ぶっちゃけめっちゃ眠いです。今だから言える話、ほとんど授業を聞かずに寝てました。Excelを使った計算も宿題に含まれていますが、評価は甘く、AやB評価は取り易いと思います。


■Introduction to Global Studies (IST130) 3単位

このブログで何度か話題になったグローバル研究概論のことです。この科目には相当苦しめられました。今年から採点方法などが色々と変えられ、オレらはいわゆる実験台でした。でも最後のエッセイが効いたのか、結果的にA評価でした(笑)内容は学長のよく分からない講義(本当に分からなかった)、「文明の衝突」っていう本を用いた講義、留学先で大事になってくる単語について、国際法についての4つ。それぞれ担当の先生が代わって授業を展開するんだけど、ハッキリ言ってみんなダメでした。でも全員必修なので逃げることは不可能。


■Macroeconomics (ECN220) 3単位

ビジネス課程は必修の授業。カリキュラムが変わってからは授業内容も変わり、実際にはGlobal Issuesをやりました。経済と関連性のある環境問題などに視点を置いて勉強していきます。宿題は結構大量で、授業では宿題で読まされた記事を元にディスカッションをしていきます。担当している先生の授業スタイルの影響もあって、授業自体はかなりオープンで緊張感が少ない感じでやりやすいです。評価の対象になるのは3つのペーパーで、最後の1つはリサーチをしなきゃいけませんが、評価は割りと甘い方だと思います。


■Management Principles and Practice (BUS310) 4単位

ビジネス課程は必修の授業。でもカリキュラムが変わってからは授業内容がマネージメントではなく、Microeconomicsの発展した分野とMacroeconomicsの序盤をやることになりました。MacroeconomicsはMicroeconomicsより若干レベルが上がったバージョンで、今度はmacroの名の通り、個人ではなく経済全体の動きに着目していきます。総需要と総供給や、短期・長期での経済活動の違いなども勉強します。この授業で身についたものは他の授業でも結構役立ってるので、しっかりと取り組んでおきたい科目の1つです。この授業はかなり楽しかったです。


■Health and Physical Education Activity (HPE110) 1単位

これは全員必修。球技を扱った運動をするだけです。納得いかないのが、週に2時間やってるのに単位数が1しかないこと。でも楽しいし出席すればA評価はもらえるので全然嫌な授業ではないです。


以上が今年の春セメまでに履修した授業。

見て分かるように、ビジネス課程だとほとんどの科目が必修になってます。

選択の余地がありません。

スタディーズ課程だと、逆にほとんどの授業が選択になってきます。


ちなみに以下の授業は今セメ履修するものです。

まだどんな内容かは把握し切れてないので、名前だけ載せときます。


■International Business (BUS320) 4単位

■Principles of Management Information Systems (BUS360) 4単位

■International Development Studies (IST230) 3単位

■Japanese Religion (JAS160) 3単位

■Statistics (MAT200) 3単位

■Health and Physical Education Lecture (HPE150) 1単位


今セメが終了したらこれらの科目についてまたコメントしようと思います!

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

こだま says...""
スタディーズとビジネスの違いを教えてもらっていいですか?
面接対策としてです
2008.09.03 21:31 | URL | #- [edit]
もっそ says...""
*こだま君
新しい記事に書いといたよ!読んでみて!
2008.09.04 00:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aiubaseman3.blog74.fc2.com/tb.php/137-db448a28